2009年05月16日

勇者30体験会に参加しました

DSC00115 今日はマーベラスさんで5月28日発売予定のPSPソフト「勇者30」を遊んできました。恵比寿ガーデンプレイスにあるマーベラスさんだけあって社内もオシャレでした。

さて、「勇者30」ですが、RPGの「勇者30」とシューティングの「王女30」、そしてリアルタイムシュミュレーションの「魔王30」が遊べるようになっています。製品版ではクリアすると「騎士30」が遊べるようになるとのことです。それぞれジャンルが異なっているので飽きがこないようになっています。どのゲームも基本30秒という制限時間があるのですが遊んでるとあっという間に時間が過ぎてしまいます。

特に「勇者30」のアドホックモードは時間の経過が早く、クリアする前に試遊時間が終わってしまいました。あれは友人と遊ぶと間違いなく盛り上がります。ただし、かなりえげつないこともできてしまうので友情にヒビが入るかもしれませんw事実、他のグループでは悲痛な叫び声がしてました。

一つ一つのゲームではそこまで魅力的ではありませんが、複数のゲームアドホック対戦と組み合わさることでとても楽しめるゲームになっています。友人と一緒に騒いで遊べるゲームとして、一人で軽く遊ぶゲームとして多様な楽しみ方が出来るゲームが「勇者30」だと思います。ちなみに製作スタッフ特に音楽は業界でも有名な人が多数参加していて豪華なことに意表をつかれました。

勇者30
勇者30
posted with amazlet at 09.05.16
マーベラスエンターテイメント (2009-05-28)
売り上げランキング: 82
おすすめ度の平均: 4.0
5 体験版をプレイして
2 飽きやすい人は無理っぽいかな
5 ・・・無言
3 世界一お手軽なRPG
4 まぁ…なんだこれw
posted by 与野 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29191697
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック