2010年02月23日

劇場版ハルヒを見ました

劇場アニメ朝倉涼子の復活涼宮ハルヒの消失を見てきました。ちなみに原作は読んでいません。TVの1期を見た程度です。

今回も前回のなのはと同じくレイトショーですが、今回は0:15からとさらに遅い時間でした。そんな時間でもそれなりに人がいるので同じことを考えている人間はいるものだと感じました。見ていた人はほぼ男で、時間の関係もあると思いますがなのはに比べて女性比率は少なかったです。

話を簡単に説明すると、以前消滅した朝倉涼子が復活し大活躍するある日キョンを除いて世界が変わってしまい、その世界を元に戻すためにキョンが奔走するといったものです。ストーリー自体はいまいち盛り上がりかけてましたが、性格が変わった長門は可愛かったですwただ、朝倉さんには負けますが。全編を通して絵のクオリティが高く安心して見られる映画でした。個人的には朝倉さんの活躍をもっと見たかったのですが、そんなことを考えるのは一緒に見に行った友人と私くらいなので不満点になりません。

そうそう、売店で「朝倉涼子のおでん」なるのもが売っているのを見て、「何故おでん?」と思ったのですが映画を見たら納得できました。しかし、けいおん グッズが売っていたのには納得できないw

posted by 与野 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35497778
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック