2010年05月09日

堀井雄二を知らないことに驚くことに疑問が生じた

Twitter / やむやむ: 専門学校ゲーム科授業。新入生はまだ挨拶の声も大きいな ...

専門学校ゲーム科授業。新入生はまだ挨拶の声も大きいな。しかし、堀井雄二さんの名前を知ってる生徒さんがゼロだったのはびっくらこきました

私はこのツイートを見て、とある対談のことを思い出した。その対談はPSとSSが出たころ雑誌か何かで行われたものです。その中でゲーム業界の人がハードの性能が上がってゲームが進化したと言ったのに対し、音楽業界の人がファミコンから何も変わってないと言った。何故変わってないのか。その人が言うには、ファミコンのころから名前の出てくる開発者が宮本茂(マリオ)、堀井雄二(DQ)、坂口博信(FF)だから10年以上経ってるのに未だに変わらない業界は珍しいと。これを見て確かにその通りだと納得したし、今回の件でまだ変わってないことを再認識した。

確かにハードは変わってもマリオ、DQ、FFが出てるし、超えるものも出てこない。そう考えると、堀井雄二を知らないことより未だに堀井雄二の名前を出さないといけないことの方が問題じゃないか、そして、3人を超える人はいつになったら出てくるんだろうかと思う。

posted by 与野 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37781501
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック