2010年06月20日

iPad買いました

EeePCがディスク容量的に限界を迎えたのでネット端末としてiPadを購入しました。

使ってみた感想ですが、転送や同期が思ったより難しかったです。単にブラウジングするには起動が早くてバッテリーも長持ちするので良いのですが、音楽や動画の転送が出来ませんでした。というよりiTunesが使いにくいです。色々聞いた結果、今まで使ってきたPMPとは考え方が違うことが分かりました。それにしてもアルバム単位の転送方法が分かるのに3日かかるとは思いもしなかった。転送はWMPの方が楽です。iTunesに慣れてる人だと逆でしょうけどね。

あと、ロードテストとしてiPadのメモでGDGD2の講演内容のメモをとったのですが十分使えたのが良かった。でも肝心のメモをPCと同期させることができないのが予想外だった。Outlookがあれば同期できるらしいけど買ってまでやることじゃない。仕方ないのでメモをEvernoteにコピーした。

使ってみて思ったのは革命的でも夢でもない、だけど便利なものってこと。PCとの同期前提なところはPPCそっくり。10年近く前PDAを使って頃を思い出すくらいだった。iPadはハードスペックを追い越し続けてるOSを出すMSとハードスペックにあったOSを出すAppleの違いがよく分かる、そんな端末だった。

posted by 与野 at 22:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
XNAのほうにリンクさせていただきました・・・
よろしかったでしょうか
Posted by N at 2010年09月12日 15:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39064101
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック