2010年10月09日

doujin24 のライブコーディングを見て

先月に開催された doujin24 で行われたライブコーディングですが、この中にこびとスタジオさんが XNA でRPGのバトルシュミュレーター作るというものがありました。2日目に会場でコーディングするにあたり、機材をひとりで運ぶのは難しいところから私が Xbox 360 本体の運搬をすることにしました。

で、当日会場に行ったわけですが、何故会場前でPCを操作している人が・・・。そのPCを操作している人が言うには、ライブコーディング会場はここだとのこと。まさかの展開で一緒に来たこびとスタジオさんもビックリ。ここにきて初めて知ったことだそうな。そういうわけで開発環境のセッティングを行うことに。

SANY0262

そしてこれがセッティング完了の図です。Xbox 360 の映像はUSBバスパワーで給電できるモニターを使っているので Xbox 360 本体の電源さえ確保できれば野外でも遊ぶことが出来るのです!ただ野外で据え置きゲームするのかと聞かれれば「ない」と答えますがw

ちなみに Xbox 360 本体とPCはクロスケーブルで直接繋いでいます。そして Xbox LIVE への接続はPCとWifiで WiMAX モバイルルーターを接続、これによりPCから Xbox 360 本体へのゲーム転送を可能としています。

で、この環境で完成したものがこれです。ちょっと見難いですがちゃんとゲームが動いています。間近で見ると感動する光景です。ちなみにこの動画アップするのにYoutubeに登録していますw

最後に運び役だったので製作には関与してませんが、野外で開発環境を構築しコーディングをしている光景を見られただけで楽しかったです。多分この先見ることがないと思うので大事にします。そして、何故か doujin24 エンディングでの成果物発表でゲームを操作したのも良い思い出ですw

posted by 与野 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41204915
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック