2009年05月19日

遅れてやってきた主役 -キルゾーン2レビュー-

PS3の大作FPS「KILLZONE2」を遊びました。今回はプレイした感想を書きたいと思います。

私はFPSというジャンルは Xbox の「Halo」で初めてプレイしました。当時はあのグラフィックに感動し、プレイしていて楽しかったのですが1ステージクリアごとにちょっとした3D酔いになっていました。続編の「Halo2」では3D酔いをしなくなったのですが難易度が高くてすぐに挫折しました。オンラインは当時プレイする時間がなかったため殆どプレイしませんでした。と、FPS歴はほぼ「Halo」シリーズオンリーに見えてしまう私ですが(他にも何本か遊びましたがHaloを印象が強かったのでここではHaloについてだけ書きました)、こんな私の「KILL ZONE2」レビューをお届けします。

ストーリー
人類が宇宙に進出した未来の話です。地球から独立した惑星国家に対し、敵惑星本土での決戦を挑むといったものです。独立した惑星が地球から一番遠かったり、カリスマ的指導者が指揮を執っていたりと某ロボットアニメの初代作品みたいな気がしますが、気にしてはいけませんw ゲームのストーリーはプレイの邪魔にならなければ良いので問題ありません。

キャラクター
それぞれ自分の意思をしっかり持ったキャラが多く敵味方に関わらず魅力的です。ムービーシーンでは日本語吹き替えされた彼らが活躍しています。

グラフィック
今作は敵惑星本土での戦いなので最初から壮絶な戦いが繰り広げられます。敵味方双方の攻撃で破壊された世界は戦いの壮絶さを表していて何とも痛々しさがあります。そこでさらに戦うので常に気が抜けません。一瞬で敵味方を判断し攻撃しないとこちらがやられてしまいます。ただ、背景、敵、味方と皆似た色合いになっているので判別に苦しむところがあります。きれいなグラフィックがあだになった感じです。ただし、見ていて飽きがこないレベルの高さです。

操作性
初期配置が一般的なFPSと違っているので注意が必要です。ただ、設定の変更は可能なのでプレイする前に確認しておけば何の問題もありません。何も考えずにいきなり始めると慣れた操作と違ってビックリしますw落ち着いてプレイしましょう。

照準ですが、ちょっとあわせるのが難しいかな?と思いました。敵に弾が当たったか分かりにくい部分があるので慣れが必要です。

ロード
ちょっと長い印象を受けました。ロード時間中SIXAIXでロード画面が動くのが面白いです。そういえばそんな機能があったなぁと思い出させてもらいましたw

総括
今回はシングルモードしかプレイしてませんが、ロード時間を除けば全体的にレベルが高く良作だと思います。ただ、勿体無いのはこれぞ「KILLZONE」といえるものが見当たらないことです。PS3、Xbox360とFPSはいくつもある中で印象の薄さは否めません。「CoD」や「レインボーシックス」といった他社タイトルに負けているとは思わないのですが、勝てる部分もありません。良くも悪くも優等生なのが勿体無いです。せめてもう1年早く発売されていたら評価も変わっていたと思いますが・・・・・・。ゲーム自体はPS3を代表できるレベルなので、「遅れてやってきた主役」だと思います。しかし、FPSファンにもそうでない人でも安心して遊べるタイトルだと思うのでPS3ユーザーでFPSを遊びたいという方にはオススメできる1本です。

KILLZONE 2(キルゾーン2)PLAYSTATION 3(80GB) クリアブラック

posted by 与野 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2009年05月16日

勇者30体験会に参加しました

DSC00115 今日はマーベラスさんで5月28日発売予定のPSPソフト「勇者30」を遊んできました。恵比寿ガーデンプレイスにあるマーベラスさんだけあって社内もオシャレでした。

さて、「勇者30」ですが、RPGの「勇者30」とシューティングの「王女30」、そしてリアルタイムシュミュレーションの「魔王30」が遊べるようになっています。製品版ではクリアすると「騎士30」が遊べるようになるとのことです。それぞれジャンルが異なっているので飽きがこないようになっています。どのゲームも基本30秒という制限時間があるのですが遊んでるとあっという間に時間が過ぎてしまいます。

特に「勇者30」のアドホックモードは時間の経過が早く、クリアする前に試遊時間が終わってしまいました。あれは友人と遊ぶと間違いなく盛り上がります。ただし、かなりえげつないこともできてしまうので友情にヒビが入るかもしれませんw事実、他のグループでは悲痛な叫び声がしてました。

一つ一つのゲームではそこまで魅力的ではありませんが、複数のゲームアドホック対戦と組み合わさることでとても楽しめるゲームになっています。友人と一緒に騒いで遊べるゲームとして、一人で軽く遊ぶゲームとして多様な楽しみ方が出来るゲームが「勇者30」だと思います。ちなみに製作スタッフ特に音楽は業界でも有名な人が多数参加していて豪華なことに意表をつかれました。

勇者30
勇者30
posted with amazlet at 09.05.16
マーベラスエンターテイメント (2009-05-28)
売り上げランキング: 82
おすすめ度の平均: 4.0
5 体験版をプレイして
2 飽きやすい人は無理っぽいかな
5 ・・・無言
3 世界一お手軽なRPG
4 まぁ…なんだこれw
posted by 与野 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2009年04月17日

キルゾーン2試写会に参加の続き

会場は新宿バルト9という映画館でスクリーンに映る映像は音響と相まって迫力抜群でした。

ムービーが流れた後は元自衛官という経歴を持つ女性タレント福島氏とプロゲーマーの谷口氏によるデモプレイがありました。デモプレイの後は来場者の中から抽選で何人か映画館の大画面でプレイできるということで何と自分がその一人になりました。SCEの方の説明を聞きながらプレイしましたが大画面の迫力は素晴らしいものでした。家庭では味わうことの出来ない経験が出来て良かったです。

プレイした感想
良い点

  • 迫力ある映像
  • 臨場感のある音
  • 常に敵が襲い掛かってくる緊張感

悪い点

  • 他のFPSタイトルに対して差別化できる部分が少ない

全体的に高いレベルなのですが、それゆえに「どこが凄い」と言われるとすぐに返す言葉が見つからないのが残念です。でもこれは贅沢かもしれません。

ちなみにプレイした後PS3FANの管理人さんに感想まで聞かれてビックリした一日になりましたw「キルゾーン2」は発売が楽しみなタイトルなのは間違いありません。

KILLZONE 2(キルゾーン2)(初回生産分限定:PS3用カスタムテーマ プロダクトコード同梱) 特典 設定資料集 & Amazon.co.jpオリジナル「ヘルガストプロパガンダカスタムテーマ」付き PLAYSTATION 3(80GB) クリアブラック

追記:プレイした感想があっさりしすぎていたので箇条書きにしました。

posted by 与野 at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2009年03月08日

撮るだけではなく遊べるデジカメ 〜カシオ EXILIM EX-Z400〜


みんぽすこの記事はWillVii 株式会社が運営する「 みんぽす」が行ったイベントに参加して掲載しています。本記事掲載による報酬の支払いは一切ありません。また、記事の内容につきましては事実誤認を除き、みんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。商品無償貸出サービス「モノフェローズ」の詳細はこちら

今回はみんぽすさんが開催したカシオのデジカメ「EXILIM EX-400」イベントに参加しました。

この「EX-400」の売りはダイナミックフォトという機能ということですが、実際に見るまで良く分かりませんでした。しかし、実物を見ると驚かされました。例として出されたものはティーカップの中で人が動いてました。しかもこの写真を作成するのに特殊なソフトは不要で、カメラのみで出来てしまうのですからさらに驚きます。

説明によると作り方は簡単、背景となる画像とそこに被写体(キャラクター)を貼り付けるだけです。これがカメラだけで出来るわけです。実際に作成したので公開します。 ちなみにカメラでは動いた状態を確認できますが、実際は20枚のJpegファイル(拡張子は区別が付くようにjpeになっています。)です。こちらのページでPCに取り込んだファイルを動画やアニメーションGIFに変換しています。MyMovie
MyMovie
1枚目はみんぽすさん提示の作例を元に作った写真で、2枚目はこちらで勝手に作った写真です。初めて触ったその日でこんな面白い写真が作れるほど簡単です。

私はデジカメを持つのが面倒だからカメラ機能が良い携帯で済ませてしまう人間ですが、この「EX-Z400」は魅力的です。起動も電源ボタンだけでなくカメラ、閲覧の各スタートボタンを押すと直接そのモードでになります。依然持っていたデジカメとは随分違います。技術の進歩は素晴らしいですね。「EX-Z400」はこういうデジカメなら買っても良いかなと思わせるデジカメでした。

CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-Z400 ゴールド EX-Z400GD
カシオ (2009-01-23)
売り上げランキング: 18393
CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-Z400 ブラウン EX-Z400BN
カシオ (2009-01-23)
売り上げランキング: 30259
おすすめ度の平均: 5.0
5 車載に最適
CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-Z400 ピンク EX-Z400PK
カシオ (2009-01-23)
売り上げランキング: 63911
posted by 与野 at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2009年02月22日

ドラゴンダンス体験会に行ってきました

サクセスさんが発売するDS,PSPで発売するパズルゲーム「ドラゴンダンス」を先行体験できるイベントがあったので参加しました。ドラゴンダンスは上海とは違った麻雀パイを使ったパズルゲームです。詳しいことは公式サイトを見てください。

さて、私がプレイしたのはPSP版ですがハードの仕様上カーソル移動が少しもたつきますがプレイに支障が出ることはありません。黙々と遊んでいるうちに2時間くらいあった試遊時間はあっという間に終わってしまいました。Web体験版があるので一度遊んでみたらどうでしょう?
posted by 与野 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2009年01月26日

「Halo Wars」体験会レポート

1/24に行われた「Halo Wars」先行体験会に参加しました。

「Halo Wars」は世界で人気のFPS「Halo」シリーズの初のRTSになります。RTSとはリアルタイムストラテジーという敵味方同時行動の戦略シュミュレーションゲームです。ちなみに国内では初のRTSタイトルで初づくしですw今回プレイできた体験版は、マーケットプレイスで2/5から配信予定の体験版と同内容とのことなので360ユーザーかつXboxLIVEゴールドメンバーなら誰でも遊べます。

ゲームについては企業系ニュースサイトや他の参加サイトに任せるとして、プレイした感想を。RTSというジャンルはPCで主流なので、操作がマウスキーボード前提となっていますが、「Halo Wars」は家庭用オリジナルなのでコントローラーのキー配置を考えたものになっています。初めてプレイする人でもチュートリアルですんなりゲームに入ることが出来き、キャンペーン難易度も序盤の2ステージ(体験版でプレイできるのはここまで)はさくさくと遊べてゲームに徐々に慣れていくことが出来ると思います。他にもCPU戦がプレイでき、キャンペーンと違いユニット制約がないので派手な戦いが出来ます。ユニットのアクションが細かく、UNSCのスパルタンが敵の乗り物に飛び乗って殴りつける様子やコブナントのエリートが敵をつかんで投げ飛ばす様子は必見です。

今回の体験会は4時間以上ありましたが、あっという間に終わってしまいプレイし足りませんでした。続きは体験版で楽しむとして製品版が発売されるまで待ちたいと思います。ちなみにこのジャンルのゲームはMDの「シーザーの野望2」以来でした。このことを一緒に参加して人に言ったところ、誰も「シーザーの野望2」を知らなかったのが残念でしたw

「Halo Wars」は2/26発売で、リミテッドエディションと通常版の2種類が発売されます。

各メディアの記事
ファミ通.com 電撃オンライン ITmedia +D Games Game Watch 4Gamers.net

posted by 与野 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2008年12月06日

サクセス 新作ゲーム体験会 に参加

今日は五反田にサクセスさんのPSPソフトの先行体験会に行ってきました。

体験会でプレイできたのは「クリムゾン・ルーム リバース」、「最強将棋 BONANZA」の2本です。どちらも派手さはありませんがプレイするとついつい時間を忘れてしまうタイプのゲームです。それぞれプレイした感想をば、

  • 最強将棋 BONANZA
    タイトルを見て分かるとおり将棋ソフトです。アドホック対戦に対応してたので近くにいた人と対戦しましたがあっさりと敗北しましたw他にも将棋のルール説明をしてくれるモードや詰め将棋が出来ます。詰め将棋には思わずはまってしまいました。
  • クリムゾン・ルーム リバース
    これはWebで公開されてるゲームのPSP版とのことです。ルールは部屋に閉じ込められた主人公が脱出すると言う簡単なものですが、脱出するためには部屋の中をくまなく調べ、その中にあるものを使う必要があります。分からないとイライラしますが分かったときに「なるほど」と思えるゲームでした。

今回プレイできたタイトルは実際に遊んでみないと良さが分からないものなのでこういった体験会が開催されて良かったと思います。ところで「最強将棋 BONANZA」の BONANZA てどういった意味なんでしょう?

posted by 与野 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート